第89回Ensemble Cadere活動日記。(レッスン)

投稿者: | 2006年1月10日

今年初のレッスン。
今日は、3年目突入間近にして、ようやくビブラートの練習に!
いやぁ、これを待ってましたよ!(笑)
今回教わったのは腕のビブラートなんだけど、
それをやるにあたって、まず筋力をつけるための練習法を教わった。
ヴィブラートのトレーニング
(人差し指・中指・薬指・3本まとめてと、4段階で練習)
この場合、指の力で押せばすごく簡単なんだけど、
腕を使って引っ張るとなかなかシンドイ。(笑)
これをしばらくやってれば腕の筋肉もついてくるので、ビブラートを容易にかけることができるよーになるそうな。
で、さっそく曲で実践。(笑)
ビブラートが似合う「エレジー~不思議のほこら」で試してみたんだけど、かなりムズイね。(苦笑)
腕でってのがなかなかイメージをつかみにくく、どうしても指を震わせて鳴らそうとしてしまう・・・。
今の段階では指のビブラートは習ってないし、それだと、速くてギコチナイものになってしまうのだ。
あとは、フレーズの途中とかでやるのは比較的上手くいくんだけど、
曲の終わりとかのような長いロングトーンだと、疲れてヘタっちゃうし、きれいな音でってのが
長続きせず、ヒドイ有様に・・・・。_| ̄|○
ヘタに震わそうとすると、弓まで震えてきちゃうし。(苦笑)
けど、ビブラートがうまくかかると、このヘタレなヴァイオリンでもちゃんとヴァイオリンの音が鳴るんだよね!
これが気持ちいいのもあって、ムズイけど、ものすごくやる気がでてきた。(笑)
次回までにあるていどマシになるよう、練習しまくらねば!(笑)

コメントを残す

Or

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA