ヴァイオリン

投稿者: | 2010年3月5日

■「濁ったH2O」谷垣氏が首相らに皮肉 (読売新聞 – 03月05日 00:47) http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1130982&media_id=20 これは、「H2O」のあっちの意味も込めていってるのかな? きましたよ!びよりん!! たぶんそんなに大したやつじゃないと思うんだけれど、 それでもさ!あの送料より安いヴィヨリンと比べたらもう、 雲泥どころじゃない、太陽と豆電球くらいの差がある訳ですよ! 前のやつはね、ほら、 ピチカートをやってもパスッ!って音しかしない訳で・・・。orz ピチカートがこんなに響くもんだとは、知識としては もちろん知ってたけど、やっぱり想像し難いもんだったんですよw 指盤と弦の隙間もあんな異様な高さじゃなく、 なんともまぁ、高ポジションの弾き易いことwww あと、やっぱり音だね。 自分がそこそこヴァイオリンらしい音を出せるようになってたことに、 楽器を変えてみてはじめて気づいたよw まぁ、ビブラートとかはまだまだ全然だけれども・・・orz 笛と平行でまたちょくちょくやっていきたいな。(しばらく休んでたレッスンもまた入れました。)

ヴァイオリン」への2件のフィードバック

  1. 退会したユーザー

    ニスの色からイタリア製と見立てますが産地はどこですか?
    自分はバイオリン教室に退会届けをだしたばっかりです…。

    返信
  2. スペアリブ

    中国(香港)製ですw
    量産品じゃなく、なんとかっていう香港で有名なマイスターの作だそうです。
    ニスの色がイタリア風なのは、
    ストラディバリウスのレプリカだからみたいです。
    あら、退会されたんですかー。
    まぁ、これから大変な時期ですもんね。

    返信

コメントを残す

Or

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA