難聴

投稿者: | 2010年2月23日

違法ファイル公開のWinnyユーザー、権利者とISPが協力して特定・警告へ http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1119432&media_id=32 あくまでも交換ソフトベースなんだね。 まぁ、HTTPでのやりとりまで監視するのはさすがに無理だろうけど。 最近、本当に仕事が辛くなってきた。 原因はなにかっていうと、耳・・・。 難聴が、かなり進行してきているようなのだ。orz 隣同士だったりすれば問題ないんだけど、 距離があったり、話す人との間でなんか音が鳴ってたりするとほぼアウト。 いや、まぁ、そういう場合でも、その人の声の「音」は認識できるんだけどね。 (しかも、ドレミで認識しやがる・・・)喋ってる内容がわからないのだ。 あとは、自分に対して話しかけられたのか、そうでないのかわからない場合が多い。 こういうのを「感音性難聴」というらしい。 感音性難聴については以下の通り。 ====================================================== 【感音性難聴】 感音性難聴というのは内耳~聴神経における故障、言わば神経性の難聴であり、内耳で音が上手く処理されなかったり、 音の電気信号を脳へ伝える神経が上手く働かないため、音の内容がハッキリしないということがあります。 すなわち単なる「聞こえない」という音量の問題に加えて、「聞き取れない」という音質の問題が加わります。 場合によっては、音量は普通に聞こえているのに言葉の内容がさっぱり判らないという症状もあるようです。 耳の穴から入ってきた音は内耳までは普通に伝わってきますが、内耳で上手く電気信号に変換されず、 いびつな形で脳に伝えられてしまうため、相手が何を言ってるのか上手く聞き取れません。 従って、補聴器を使って音を大きくしたり、大きい声を出して話してもらっても、音量に見合った聞き取りが出来ない場合があります。 「大きい声で話してるのに。。ヽ(`Д´メ)ノ」「聞く気がない」「気持ちがたるんでる」と誤解を受け易い傾向があります。 補聴器によってより聞取りやすく加工された音は中耳まではそのまま伝わりますが、内耳でいびつな電気信号に変換されてしまいます。 それでも言葉としては聞き取れますが、場合によっては聞き違いが起こったりします。 感音性難聴の場合、残念ながら現時点では治療の方法がないとされています。 おそらく世の「難聴者」の大部分は残念ながら治せなかった人、つまり感音性の難聴者なんではないかなと思われます。 しかし科学の発達に伴って、最近では神経細胞の培養に成功したというニュースが報道されています。SE細胞という、 何の細胞にでも適応する細胞の研究が盛んになってきています。また、今のところ余り表に出てくることはありませんが、 研究機関においては内耳の聴覚細胞を再生する研究が進められています。これまではおよそ無理と考えられていたことが覆って、 内耳性の難聴については治療出来る時代がその内やって来るのではないかと期待されるところです。 内耳に関するものでは人工内耳というものがありますが、これは殆ど聴力がないような場合においては有効とされているようです。 しかし、例えば自分のような中度の感音性難聴だと余り効果はない、むしろ頭部の手術なのでリスクの方が上回るというのが現状のようです。 中度難聴(感音性難聴)WebSite「静かの森」より引用 ====================================================== 仕事場の皆さんにはもう伝えてあるので、 聞き返してもいやな顔せず接してくれるが、 やはり、何度も聞き直さなきゃならないってのは、 相手に悪いし、自分としてもものすごく辛い。 というか、聞きなおしたところで2度目で聞き取れる可能性は少なかったり・・・。 だから、いっそのこと補聴器を買おうと思うんだけど、 本当にピンキリ過ぎて、どれを選べばいいかさっぱり・・・。 オムロン耳穴型補聴器 イヤメイトAK-4 http://www.healthcare.omron.co.jp/product/ak04_1.html こういうタイプのがいいんだけど、 ググってみてもさっぱりレビューが書いてないんだよね。 見つけたと思ったら、通販番組の絶賛レビューのみ・・・。 あんなんあてになるか! というか、上の解説を見る限りだと、補聴器をつけたところで、 ピンぼけた画像を拡大してるのと同じで、いびつに聞き取ってしまった場合、 そのいびつなままの声のまま音量だけ増すってことなんじゃないかと思うんだよね。 で、この「感音性難聴」に対応した補聴器というのは、 指向性をもつものらしい。って、まぁ、よく考えれば当たり前のことだけどね。 指向性を無視してすべての音を集音したりしたんじゃ、何の意味もない。 (感音性難聴じゃない人には有効みたいだけど) ということになると、やっぱりオーダーメイドになるのかなぁ・・・。 何十万も払うのはさすがに辛い・・・。 ちなみに、耳鼻科にいっても「感音性難聴」ってことがわかっただけで、 何の意味もなかった・・・。(ステロイド剤もらったけど、怖くて飲めなかった) んー、とりあえず、補聴器の店にいって相談でもしてみるかなぁ・・・。

難聴」への4件のフィードバック

  1. 沖モグ

    耳鼻科だったらお任せを<img src="http://img.mixi.net/img/emoji/58.gif&quot; alt="あっかんべー" width="16" height="16" class="emoji" border="0">
    いつ発症か分からないけどそのまま放置するよりだめもとでステロイド飲んだほうがいいよ。あとはブロックとか高圧酸素とかも有効だよ。ステロイドは怖い薬ってイメージがあるけど正しく飲めばなんの問題もないから。ちゃんと治療してだめなら補聴器とかにしたほうがいいかと思うけど・・・。

    返信
  2. スペアリブ

    やっぱし飲んだ方がいいのかー。
    処方した医者自身が、「こんなん気休めにしかならないけどね」
    とかいってたから、そんなもんかと思ってたけど。
    てか、医者自体を変えた方がいいのかなw

    返信
  3. 沖モグ

    感音性難聴は確かに治りずらいけど可能性は0ではないよ。1番はもちろんステロイドだからとりあえず飲んだほうがいいと思う。
    気休めではないと思うからちゃんとしたお医者さんにかかったほうがいいよ~<img src="http://img.mixi.net/img/emoji/59.gif&quot; alt="ウインク" width="16" height="16" class="emoji" border="0">

    返信
  4. スペアリブ

    いろいろありがとねー。
    てか、沖モグんとこで診てもらった方がいい気がしてきたw

    返信

コメントを残す

Or

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA