ドラゴンクエスト5 「大魔王」 パーカッションアンサンブル用アレンジ 公開!

投稿者: | 2015年2月17日

DQ5より「大魔王」です。
アルカパの街で詩人だかが怖い話をするときに流れた「ファ#ファドシソ#ソー」っていうフレーズがモチーフとなってます。
ティンパニのソロからはじまり、ホルンの重奏、弦によるフーガ?など、 個々の楽器を意識した曲になっています。
ピッコロの呪文ぽいフレーズも印象的ですね。
そして最後はやはりティンパニのソロで締め。

思えばDQ5は、楽器に焦点をあてた曲が多い気がします。 王宮のトランペットとか、天空城のクラリネットとかね。
そういえばクラリネットが大活躍してるなぁ。この曲には目立ってでてきませんけどw
そこらへんが、今までのDQの曲とは違うって印象を与えているのかもしれませんね。
自分は大好きですがw

さて今回は、珍しくアレンジです。
中2の頃だったかな?マレットパーカッション中心の打楽器アンサンブルなるものの存在をしって、
そのときに部活でやらされた曲がすごい現代的な曲だったんですよね。
その曲に関してはあまり関心なかったのですが、こういうアレンジも面白いなと、アレンジ方法もよく解らないまま5線紙に書きしたためたのがこの曲ですw

ずっと寝かせっぱなしだったんですが、
あるとき、打楽器アンサンブルの演奏会でレスピーギの「ローマの祭」をアレンジしてるのを聴いたんです。(編曲は菅原淳さん)
それにすごく感銘をうけて、帰ってすぐ、iphoneのMusicStudioで昔の楽譜を打ち込んでみました。

まぁ、もちろん中学の頃のアレンジなので色々手直しは必要でしたが、 根幹の部分は殆ど変ってません。
MusicStudioはテンポの変更ができないので、codaは作らずにそのときはまたお蔵入りになっちゃったんですが、
QLSOがうちにやってきて久々になんかやってみようってことで、 手慣らしにこの曲を打ち込んでみました。

楽譜化が目的だったので打ち込みはあんまりこだわってませんが、 アレンジはまぁなかなかうまくいったんじゃないかと思います。

ぜひ聴いてみてください。

【音源】
EASTWEST/QUANTUM LEAP Symphonic Orchestra PLAY Edition Gold Complete

【編成】

  • マリンバ×4
  • シロフォン(マリンバ持ち替え)
  • グロッケンシュピール
  • ヴィブラフォン
  • ティンパニ
  • グランカッサ
  • スネア

ドラゴンクエスト5 「大魔王」 パーカッションアンサンブル用アレンジ 公開!」への2件のフィードバック

コメントを残す

Or

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA