昔のピッチ

投稿者: | 2004年12月27日

バッハの頃のバロックピッチ(415Hzくらい)やモーツァルトの頃のピッチ(422Hzくらい)のように、
時代や国・文化などによってピッチが違うってのは知ってたけど、
ベルサイユ時代(17世紀頃、ミーントーンから派生した音楽。)は392Hzだったり、
ルネサンス時代(15C辺りからバロック初期のミーントーン?)は466Hzだったりしたらしい・・・。
この時代の全ての音楽がそうだったという訳ではなく、場合によるらしいけど、
中世(ピタゴラス)の頃は466Hzだったらしいから、ルネサンスピッチに関しては
時代と共に広く普及したものなのかな?
うちじゃあまりクラシックは作らないけど、
この時代のものを作るときはその時代のピッチや音律でやってみたいねー。
あ、DQ8のオケでは「王宮のガヴォット」はバロックピッチでやって欲しいなぁ~。
追記
ロトの紋章のアステアって、女だったのか・・・。

コメントを残す

Or

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA