第38回Ensemble Cadere活動日記。(カデ練)

投稿者: | 2004年11月3日

今日は久々のカデ練。(苦笑)
蓬田先生に来て頂いた9/12以来だなぁ・・・。_| ̄|○
神楽坂さんは都合により来れなかったけど、
他のメンバーは揃ったので、今日は5人での練習。
前回までのだらけを直すべく、真面目に練習を行った。
今日やったのは、
「とおりゃんせ」(前半)
「街の人々」(後半オリジナル部分)
「不思議のほこら」(a mollの部分のみ)
の3曲。
まずは、初となる「とおりゃんせ」から合わせてみた。
ベルトーンなど、難しい部分はあるものの、くり返し合わせて行くうちに、
だいぶ形になってきた。
今日一番の成果じゃないかな?
イントロ部分までだけど、1日でここまでいくとは思わなかったよ。(笑)
次は街の人々。
まだ手をつけてないオリジナル部分からやってみたんだけど、
ここもまたそれなりに形にはなったねー。
Vln.2.を加えて、伴奏部をしっかりすればいけるんじゃないかと思う。
これが終わる頃、用事があるとのことでサラままが抜け、
4人だけのレッスンに。
街は形にならないので、このメンバーでも形になる「不思議のほこら」の前半を合わせることに。
ここは、クラのEとEsの間違いと、Vlaの伴奏が問題だったので、
ここを徹底的にやることに。
クラは単なる音の間違いなのですぐに直った。
Vlaの方も、ポジションをかえてスラーでも問題ないようにしたらだいぶ良くなった。
あとは音程だねー。(これは他のみんなにもいえるけど。)
で、8時頃飯を食いに行き、練習はここで終了。
飯の時にものすごい偶然が起こったんだけど、ここで話せる内容じゃないので・・・・(苦笑)
飯も終わり、9:30頃、会場を後にした。
今日はおつかれさまでしたー。
みんながんばってやってくれたので、嬉しかったですー。
あと森田さん、うちまで送って頂いてありがたうございますー♪

コメントを残す

Or

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA