青森旅行 2日目

投稿者: | 2004年9月18日

仮眠を終え、いざ出発。(寝てないけど・・・・)
長者原なので、もうすぐ岩手入り。
とりあえず、今日最初の目的地である中尊寺へと向かった。
道路はすこぶる順調で、8:30頃に中尊寺に到着。
中尊寺入り口
中尊寺入り口
お目当ての金色堂は一番奥の方にあるようでまだ見えなかったが、
それまでの道に小さい神社・仏閣が沢山あり、どれも云われのあるすごいものだそうだ。
大日堂薬師堂
行く先にあった「大日堂」と呼ばれる所。
大日如来を継承しているお堂だそうで、奥州藤原氏初代清衡が創建した三重塔跡地に
江戸時代になって建てられたものだそうな。
他にも不動堂や薬師堂などもあった。
で、いよいよ金色堂へ!
残念ながら堂内は写真撮影禁止だったので、外観の写真のみ。
金色堂 旧覆堂
中は・・・本当にすごかった!
金閣も総金張りだけど、あれは建物だけ。
しかしここのは、中にある装飾や仏像なども全て金なのだ。
当時の奥州藤原氏の栄華が垣間見れた。(^^)
他にも金色堂が納められていた「旧覆堂」なども残っていたが、
こっちは真ん中に柱が建っているだけで、中は空だった。(笑)
金色堂以外で一番見応えあったのが、白山神社境内にあった能楽堂。
その名の通り能の舞台が行われる所だが、
舞台ならではの凛とした空気が感じられ、踊りが脳裏に浮かんでくるようだった。
能楽堂
色々見て廻り、お昼前くらいに中尊寺を出発。
今度は下閉伊郡岩泉町にある「龍泉洞」へ。
龍泉洞
ここでは全く写真撮れなかったので、上のと下記URLをご覧下さい。。(苦笑)
(撮影禁止な訳じゃなく、携帯の電池がなかっただけ・・・_| ̄|○)
http://www.town.iwaizumi.iwate.jp/~ryusendo/rd_dmap01.html
まず第一印象が、「寒い!」。(笑)
10℃くらい温度差あるんじゃないかな?
中は冷房ギンギン・・・いやもっとかな?ってほど寒く、かなりビックリした。
いくら北の方とはいえ、まだ9月下旬だってのに・・・・。
まぁ、季節は関係なく年中寒いみたいだけどね。
洞窟の中は、本当にRPGの世界だった。(笑)
歪な鍾乳石の迷路や水深100m近くある地底湖など、
まるで別世界にいるようだったよ。
洞窟を見終わった後ここで昼食(?)をとり、
その後いよいよ、宿のある青森の七戸へ向け出発。
ここからが長かったが、なんとか今日のうちに到着し、今日はそこで就寝。
おつかれさまでしたー。

コメントを残す

Or

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA