名演中の名演

投稿者: | 2005年11月18日

今日はたっぷり寝たおかげか、重複で眠くなることはなかった。(笑)
やっぱり睡眠って大事だなぁ~~~♪
1937年版のハイフェッツのツィゴイネルワイゼンと
カザルスの無伴奏チェロ組曲(バッハ)を聴いてみたんだけど、
こりゃ両方ともすごいわ・・・・・!
両方ともいろんな演奏を何度も聴いてきたけど、
ここまで他と逸脱している演奏というのは初めての経験だった!
音色や表現など、今まで聴いたものの中のどれとも違い、
一度聴いた者を一気に虜にするものすごい力を持っていた!
これは言葉じゃ説明できないなぁ~。
一度聴いてみてとしかいえません!(笑)
ヴァイオリン・チェロをやってる人で一度も聴いたことないという人は
ぜひ一度きいてみましょう!
Great Violinists: Heifetz 演奏: ヤッシャ・ハイフェッツ
バッハ:無伴奏チェロ組曲(全曲) 演奏: パブロ・カザルス

コメントを残す

Or

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA