第71回Ensemble Cadere活動日記。(カデ練)

投稿者: | 2005年8月13日

半月ぶりのカデ練。
今日はClのレドくん以外、久々に現行メンバー全てが集まった。
藤原さんは、チェロに転向してからは初の参加に。(笑)
とはいっても、発表会が近いしそんなにウカウカしていられないので、
とりあえず合わせてみた。
・・・・・・・。
こりゃひでぇ!! _| ̄|○
「序曲」・「聖~不思議のほこら」の両方とも、音程もリズムもメチャクチャ・・・・。
これは正直言って洒落にならない程のレベルだった・・・。(^^;
合わせながら色々とやっていくという段階でもなく、
個々に練習し、何度か合わせてっていういつもの形でしかできず・・・。
こりゃまいったなぁ・・・・。
6時過ぎに、蓬田先生がいらっしゃった。
今日はみんな揃うということで、蓬田先生にレッスンをお願いをしていたのだ。
さすがの蓬田先生もこの出来には驚かれたと思うんだけど、
気を使って下さったのかな?(笑)とりあえず普通にレッスンがはじまった。
こんな出来だから、今回は楽譜をさらう程度だったけど、
先生に来て頂いてからは、最初に合わせたのよりも随分とマシな演奏になった。
アインザッツの出し方やボウイングなども解り易く教えて頂いたし、
まさに、この危機的状況にさす一条の光だったねー。(笑)
他にも、某音大に来たドイツの留学生の話や楽器の選び方など、
色々とためになる話も聞けたし、とても有意義なレッスンだった。
2時間ほど見て頂き、レッスンは終了。
蓬田先生、ありがとうございました。(^^)
今日は珍しく、こんな時間になっても終わりまでだらけずに練習することができた。
先生に見て頂くと普段はない緊張が生まれるので、
すぐにだらけちゃううちらには、これが一番のメリットといえるかも・・・。(笑)
そして、9:30に練習は終了・・・したんだけど、
外がものすごいどしゃぶりで、30分ほど会場で足止めをくらってしまった。(^^;
さらままは一足先に帰ったけど、大丈夫だったのかな?
10時過ぎにようやく小雨になったので、慌てて駅まで移動。
そしてここでTAKIとはお別れ。
今日はおつかれさーん♪
で、残ったメンバーは池袋でヌルさんたちと合流し、そのまま近くの居酒屋へ。
ここでは話せないあーんな話やこーんな話でもりあがったんだけど、(笑)
段々と今日の出来に不安を感じてきたので、2:30頃にカラオケボックスに移動し、
そこでこっそり練習・・・。(笑)
ヌルさんにらいこさん、そして、でかくてコッソリ練習できなかった藤原さん、
練習につきあわせちゃってすいませんでした。(笑)
かぐらさんと僕以外は歌を歌っていたので、(かぐらさんもちょっと歌ってたけど)
ミュートをつけずに目一杯の音量で練習できた。
こんな音量だしたの、はじめてかも・・・・。(笑)
そして、5:00頃に解散。
みなさん、おつかれさまでしたー♪

コメントを残す

Or

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA