第70回Ensemble Cadere活動日記。(レッスン)

投稿者: | 2005年8月4日

いやぁ~~。果報は寝て待てというけど、まさにその通りだね・・・!
こりゃ嬉しい!
あんな想いをさせられただけあったよ・・・・。
届くのが楽しみだなぁ~~!
今日は、振替のレッスンだった。
基礎の方は、ターッタのリズムがもう出来るようになったので、とりあえずクリア!
次からはC durで分散和音をやることに。
分散和音の課題
今までポジション移動の多い曲が多かったせいか、縦の音程合わせは得意なんだけど、
横、すなわち、移弦のときの音程合わせが苦手らしい・・・。(^^;
指の間隔を考えればいいので、こっちの方が簡単なはずなんだけどねぇ・・・。(苦笑)
ま、これは今後の課題ってことで、今日はこれで基礎はおしまい。
曲の方は、毎度のことながら「序曲」を。
今回はメロディのアーティキュレーションをもう少ししっかりしようということで、
そちらを中心に練習することに。
タララ|ラーの最後のラーが弱いクセがあるので、これを直し、
あとは、途中で突如3ポジになる所がもっとスムーズになるように反復練習をした。
3連符の部分は、「どうせだからインテンポでやってみる?」ということになり、
120くらいのテンポで合わせてみた。
まだ途中の所々や最後のCの分散でつっかえるけど、
このテンポでもとりあえず追えるじゃん・・・!(笑)
いつのまに出来るようになってたんだ・・・・?
こーゆー瞬間が嬉しいんだよねー。(^^)
「序曲」は順調ということで、久々に「聖~不思議のほこら」をやることに。
(自分でアレンジしといてなんだけど、すごい組み合わせだなぁ・・・・)
・・・・。
こ、こっちのが難しいかも・・・・・。_| ̄|○
この2曲、両方ともハーモニーがとても重要なんだよね。
特に聖の方はハーモニーの和音が綺麗に鳴ることで初めて曲になるから、
メロディより重要なポジションだったりする・・・・。
しかしこのハーモニー、長音符ばかりで楽だと思ったらそうもいかないのだ・・・。
ハーモニーの上のパートは基本的に半音階進行なので、音程がとりにくいのだ・・・。
しかも、下のパートときちんと音程を合わせないと汚らしくなるし・・・・。
これはかなり練習しないとなぁ・・・・。_| ̄|○
新たな課題を生み、今日のレッスンは終了・・・・。(^^;
本番まであと1ヶ月ちょいしかないからがんばらなきゃ・・・。

コメントを残す

Or

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA