最大の難関・・・・

投稿者: | 2005年2月4日

「果てしなき世界」もだいぶ形になってきた。
1順目はほぼ完成。
2順目は、金管と弦の後半はほぼOKで、あとは、木管と弦の前半かな?
ようするに、一番難しい所・・・。(苦笑)
意外と苦労したのが、Trbn.(トロンボーン)だった。_| ̄|○
Hrn.(ホルン)なんかは他の金管と違って完全に左寄りだし解りやすいんだけど、
Trbn.は結構聴き取りにくい・・・。
1順目の後半でも埋もれて聴こえ難いのに、Tuttiになると・・・。(苦笑)
低音(バストロンボーンあたり)は音色的にも音量的にもすぐ聴き取れるんだけど、
テノールの2つは他の右側の音色と被ったり埋もれたりで、かなりの難関なのだ。
VC.とかVla.と一緒の動きだと、混ざっちゃうので特にかな・・・・。(苦笑)
あと、右側は極端に低音と高音が強すぎるので、(低音楽器全般&Trp.(トランペット))
EQで調整してもこいつらが生きちゃうんだよね・・・。
さて、あとは木管のトリルと後半、そして弦の16分・・・。
ま、やってみるかー。(笑)

コメントを残す

Or

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA