第47回Ensemble Cadere活動日記。(カデ練)

投稿者: | 2005年1月10日

今日は3度目の蓬田先生のレッスン。
しかし、色々あって参加メンバーはTAKI、藤原さん、僕の3人だけ・・・。(苦笑)
飯を済ませた後、不安を抱きつつも最後の練習し、(笑)13:30過ぎに先生がいらした。
今回はこんな人数で本当に申し訳ありませんでした・・・。(^^;
藤原さんは先生とは今回が初対面。
1回目のときはニアミスで受けられなかったのだけど、今回ようやく実現した。(笑)
やれる曲が「不思議のほこら」くらいしかないので、先生にスコアを渡し、レッスン開始。
しかし、いきなり曲には入らず、色々とお話をうかがった。
まず、(これはこっちから質問したんだけど)そもそも「ほこら」ってなに?という話から。(笑)
DQには「ほこら」が当たり前のように存在するけど、
そもそもこれってなんなのかよく知らないんだよね。(笑)
日本の「祠」ったら地蔵とかが祀られてたりする小さな建物ってのをすぐに連想できるんだけど、
ほこらのグラフィックに十字架があったりするし、DQって中世ヨーロッパがモチーフだし、
ヨーロッパにある祠=DQの「ほこら」ってことになると思う。
そもそもこのヨーロッパの祠をみたことないから、=DQのほこらって連想しちゃうんだよね。
こんな質問、全く演奏には関係ないんだけど、先生なら色々と海外のことにもお詳しいし、
とりあえず訊いてみた。(笑)
先生がおっしゃるには、キリストの像とか十字架を祀った、教会の小さい版みたいなのがあるらしく、
それではないかとのことだった。
練習後、早速家に帰って調べてみたら、こんなんが見つかった。
http://oasis.halfmoon.jp/extphoto/ita4_photo/pc200173.jpg
http://www.nextftp.com/futatsugi/d-hokora.html
確かに先生のおっしゃるようなものみたいだ。
日本のほこらと大差ない感じだねー。
カタコンベとかも祠みたいなもんなのかなぁ?
こっちの方がDQのイメージとあうけどね。(笑)
他にも、中国で売られている高級楽器についてなど、色々勉強になるお話をうかがえた。(^^)
演奏に入る前に、今度は全員の楽器のメンテナンスをしてくださることに。(^^)
(弦の張り方、誉められたよ~♪)
ペグやアジャスタの手入れにはCRCが良いなど、色々とためになることを教わったが、
松脂の塗り方について色々教えて頂けたのは本当に嬉しかった!
おかげで、音の鳴りが随分変わったよ~~~♪
【メモ】
*弓にサーッと通すだけではなく、まんべんなくこすること。
*出来れば頻繁にやるべき。
*弓の毛を緩め、裏側にも松脂が行き渡るようにすること。
おかげで、ほこらのメロディが随分やりやすくなった!
で、いよいよ曲へ。
この人数&完成度を考え、ほこらを選んだのだけど、
僕の手違いで藤原さんが別のパートを用意してきてしまったので、
藤原さんは全く初見でやるはめに・・・・。
すいません~~!(汗)
しかし、最初はボロボロだったものの、先生のご指摘で段々とバランスの取れた演奏になってきて、
転調部まではなんとか良い形にすることが出来た。(^^)
そしてその後、キリもいいし空気も悪いので、一旦休憩。
ここで先生と一緒に飲み物を買いに外に出たんだけど、ここでもまた色々と面白いお話を伺えた。(^^)
先生、ほんと、アレはないですよねぇ・・・?(笑)
休憩も終わり、再び曲の練習へ。
今度は別の曲をやろうと「街の人々」をやることになったのだが、こっちはボロボロ・・・・。
何度か合わせ、今日はちょっと早めにレッスン終了。(っていっても、1:30~3:30だから2時間か。)
先生、今日はこんな状況の中色々とありがとうございました!
次回はもっとちゃんとした形でレッスンして頂けるよう、準備しておきます。(^^;
(それに、あんなことまで・・・・。本当に申し訳ありません・・・。ありがとうございました!)
レッスン終了後、とりあえずうちらがやるべきは「ほこら」だろう!ということで、
3人でほこらを何度も合わせた。
そして、とうとう藤原さんが帰る時間がきてしまい、ここで藤原さんとはお別れ。
昨日・今日と、おつかれさまでした~!
また近いうちに一緒に練習&otherしませう~!
まだ6時前くらいなのだがTAKIとふたりだけになってしまい、なにをやろうか考えたところ、
前回も同じく2人だけになったときにやった「序曲」をやろうということになり、
その場で編曲し、これをやることに。(笑)
Vln1,2. とVlaだけで出来る編成にしたんだけど、
レベル的にも簡単だし形になりやすいので、少人数のときの練習曲として採用。
一応ロト編のHrnの序奏部も入れたんだけど、今日はメイン部のみを延々と練習した。
TAKIは前回ちらっと譜面をみただけで初見状態だったんだけど、
終わりの方ではもうふたりだけで合わせられるくらいになっていて、これまた驚き!
ほこらも譜読みできてたし、いつのまに・・・・!(笑)
最初はやることないー!とかいってたけど序曲をやってからは最後まで集中力が続き、
良いテンション(笑)のまま、練習終了。
その後片付けなどを終え、今やうちらの会議室となった近くのレストランへ。(笑)
ここで今後のことなどを色々と話し、今日は解散。
TAKI、今日はおつかれさまー。
色々とありがとねー!
今後もうちらみんなで頑張ってやっていきませうー!
で、0:30頃帰宅。
今日は色々と効果が出た一日だったなぁ~♪

コメントを残す

Or

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA