謹賀新年

投稿者: | 2005年1月1日

新年あけましておめでとうございます。
今年もEndless Worldを宜しくお願い致します。
新年早々、今日は神楽坂さん・しまっぺさん&お連れの方(笑)の4人で新年ミニOFF。
OFFって言葉、懐かしいなぁ・・・。(笑)
元々今日は、かぐらさんと川崎でSACDプレイヤーを買おう!ということだったのだが、
しまっぺさんたちも合流し、急遽OFFになった。(笑)
で、買いましたよ!SACDプレイヤー!(笑)
といっても、DVDやDVD-Aにも対応したユニバーサルプレイヤーだけどね。
パイオニア DV-578A-S
かぐらさんは1ランク高いマランツのを買っていた。
ここですでに敗北・・・・。_| ̄|○
実はSACDは初めてじゃないんだけどね。
随分前に親戚が持ってたプレイヤーとDQ7のソフトを借りたことがあって、
そこで一度聴いてるんだけど、当時はスピーカもヘボかったし、(今もヘボいが・・・・)
「あ!違う!」ってくらいしか解らなかったんだけどね。
で、プレイヤーを買ったからにはやはりソフトが欲しい訳で、(笑)
かぐらさんと共にまずは買った店のCDコーナーを見てみたんだけど、
かなり品揃えが悪く、別のトコにしよう!と、近くのCDショップを2件ほどあたってみた。
しかし、ここでもなし・・・。_| ̄|○
最後にと、買った店と似たような量販店に入ったものの、ここでもなく、
仕方なく最初の店に戻り、とりあえず何かを買うことに。(苦笑)
しかし、なんと閉店ギリギリでちゃんと選ぶ余裕もなく、
とりあえず好きな曲ということで、ドヴォルザークの交響曲7・9番のCDを買ってみた。
ラファエル・クーベリック指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
ドヴォルザーク 交響曲7番 交響曲9番(新世界)
http://www.jbook.co.jp/product.asp?jan=4988005381910
これについてはまぁ、あとで。
その後、待たせてしまったしまっぺさん達と合流し、(ホント、すいません~(苦笑))
居酒屋で夕飯。特にレバ刺しが美味かったな~。
ここではかぐらさんメインでとても・・・な話で色々と盛り上がった。(笑)
またみんなで集まりませうー♪
で、食べ終わった後皆と別れ10時ごろに帰宅し、さっそくプレイヤーをセッティング。
すると、ブー!って音がするではないか!
なんか設定の問題か!?それとも不良品!?
原因を色々調べてみた所、重大なことに気付いた・・・。
RCAの映像端子を音声に差してました・・・。_| ̄|○
慌ててセッティングし直し。
ケーブルの長さが足らんので、プレイヤー→DeltaのIN端子→ウーファ→スピーカという
何とも複雑な接続で、とりあえず完了。
で、早速聴いてみた。
・・・・・。
す、すげぇ!!
このCDは1956年録音なのでDSDレコーディングではないのだが、
こんな古いのでもDSDマスタリングでパワーアップするんだということを
改めて思い知らされた。
こんな年代の録音なのでノイズも多いのだが、
それはほとんど気にならず、特にソロなどではものすごい存在感があった。
個々の楽器同士の距離を感じるんだよねー。
演奏も普通のCDのようにLPFでのザラザラ感がなく、とても自然な感じ。
これはいい買い物をしたよー!
明日、DQ7のCDを探しにまたまたショッピング。
久々に聴くけど、果たしてどんなもんか・・・楽しみだなー♪

コメントを残す

Or

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA