金管五重奏による「ドラゴンクエスト」

投稿者: | 2006年2月22日

今日は「金管五重奏によるドラゴンクエスト」を観に、紀尾井ホールへ。
前回逃したので、実は金管の演奏を生でみるのは今回が初めて!
しかも、CDが同時発売とあって、気合も十分!(笑)
演奏の方は、期待以上に素晴らしいものだった。
演奏者の方々ももちろん、演奏者自身による編曲もとても秀逸で、
5人という人数を感じさせない、とてもダイナミックなものだった。(^^)
あと、他のコンサートではまず見られないのが、すぎやま先生自身による、
「楽しいカジノ」の、ウッドブロックによる伴奏!
弦の部分の、例のあの「コン!」ね。(笑)
前回の公演のレポートで知ってはいたけど、やっぱ新鮮!
今回特によかったと感じたのが、2の「レクイエム」かな?
金管はどちらかというとレンジの広い曲はあまり得意ではないんだけど、
ppからはじまり、ffに進むところで、改めて東京メトロポリタン・ブラス・クインテットのみなさんは
すごいんだな・・・と実感した。(^^)
今日は、本当に素晴らしいものを聴けて大満足!(^^)
ただ、帰りに通勤ではまったく味わえないラッシュを体験し、げんなり・・・・。(笑)
やっぱ、今の職場は近すぎるわ・・・(笑)

コメントを残す

Or

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA