(オリジナル)組曲 「弦楽合奏の為の舞曲」第1楽章公開!

投稿者: | 2015年1月31日

3拍子の、軽快かつちょっと不思議な舞曲です。 MPは吸われたりしないので安心してください。

曲はのワルツテンポで、#3~4つの長/短調を行ったり来たりしてます。2部形式の弦楽合奏となっています。 前奏、A・B のそれぞれのメロディが色々と形を変えて現れます。

形式は・・・、なんなのかなぁ?(苦笑)(だれか、これは~だって解る人いたら連絡下さいw) 最初はワルツのリズムで統一しようと思ったのですが、 いつのまにか影も形もなくなってしまいました。(笑)

まとまりもなくまだまだ未熟な曲ですが、是非聴いてみて下さい♪

(2015/1/16)

うわ、前回更新から10年経ってるw

QLSO買ったので試してみました。
Cubase用エクスプレッションマップとダイナミクスマッピングのみで、なんもしてませんw

さすが定番音源。特にいじらなくてもそこそこ鳴ってくれますなw エクスプレッションマップにソロ音源追加すれば、かなり使い勝手良くなりそう。重いけどねw

スコア上おかしいところをいくつか修正しましたが、ほとんどそのまんまです。

アメリカ系オケだからか、18型なんてばかでかい規模になっちゃってるけど、 できれば14型くらいのが欲しいなぁ。 Vln1とVln2で人数違いすぎw

けどまぁ、VSLなんかに比べるとすごく使い勝手いいので、趣味用の音源としてはかなりよさげかなー。

最近趣味の打ち込みは殆どしてなかったのでまだまだ勘を取り戻すまで時間かかりそうですが、 復帰第1弾として、とりあえず公開しますw

聴いてみてください♪

音源:EASTWEST/QUANTUM LEAP Symphonic Orchestra PLAY Edition Gold Complete
(18 VIOLINS / 11 VIOLINS / 10 VIOLAS / 10 CELLOS / 9 DOUBLE BASSES)

DAW:Steinberg Cubase7

コメントを残す

Or

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA