弦楽アンサンブル練習 in 大阪

投稿者: | 2015年5月7日

次の日に河内長野で行われるドラゴンクエストコンサートに先立って大阪入りし、楽器を持ち寄ってアンサンブル練習。
フルメンバーでの演奏は約1年ぶりかな?

01f07d2ac43515853d85ebd5b42d03ab453ff6b235
レッスンで習ったことや「本当に役立つ! ヴァイオリン練習法74 12人の指導者が実践する最強のトレーニング (CD付)」という本で得た姿勢やボウイング、フィンガリングの知識などをみんなでさらってみた。
立ち方や弓の持ち方で音が変わるのをすごく実感できてびっくり!弓と手の間にお手玉的なものを挟むのは本当に効果的。これおすすめだよ~w

その後sevcikやSchradieck、フリマリーなどの教本をみんなでやったあと、「王城」の練習へ。
4人そろっての初合奏だったけど、それぞれみんないい具合に成長していて、録音したものを聴いたとき少し驚いた。
もちろん傍から見たら聴くに堪えない演奏だけど、着実に進歩しているのが伝わってきた。

ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロという難しい楽器をみんなくじけずによく演奏できてるなと思う。
みんな、あと一歩でレベルアップできるよ~~♪これを乗り越えるとだいぶ楽しくなってくると思うから、がんばろー!


夜は北新地の「京ちゃばな」という店で打ち上げ。(?)
トマトお好み焼き?とか変わったメニューが多かったけど、しっかりとした味付けで大満足♪
東京にもあるらしいから、またいきたいね~。

明日は渡邊一正さん指揮のDQ1,2,3!楽しみ~!

コメントを残す

Or

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA