アレフガルドにて 幻の没稿

投稿者: | 2012年9月12日

今日は皆さんに感謝を込めて(?)、すぎやま先生から頂いたDQ3のスコアに記載されていた、 「アレフガルドにて」の最後のハープの部分の没稿をMIDIに起こしたものを披露しちゃいますw ていってもまぁ、書いてる途中で没になったらしく最初の2小節分し書かれていないので、 3小節目以降は本稿のままですがw こちらが、没版のデータです! http://www.sparerib.jp/alef_botu.mp3 こっちはこっちでなかなかいいんじゃないかな?と思うんですが、 音が多くて若干騒がしいかな? 本稿の出来のすごさを改めて感じますね。 限定公開なんで、内緒にね!w

アレフガルドにて 幻の没稿」への7件のフィードバック

  1. 勇者おるそん

    おぉー。ファミレスでパパっと打ち込んでくれたアレですな。いや、改めて聞くとこっちはこっちで全然有りですなぁ。でも、これからくる神曲への橋渡しであることを考えると、本稿で落ち着いた事に納得。

    返信
  2. ミネア

    何だかさっぱり分からんけど、すげー(・∀・)(・∀・)

    返信
  3. コマちゃん

    かなり派手ですねw あそこは嵐の前の静けさって感じがよく表れている本稿が正解な気がします。。。ファイル名「アレフ没」にワロタw

    返信
  4. スペアリブ

    > 勇者おるそんさん こないだ打ったあれをほぼまんま使用してたりw

    返信
  5. スペアリブ

    > ミネアさん (このMP3の)最初の方は、オリジナルと違うんよー。
    すぎやま先生が没にしたバージョンが、これ。

    返信
  6. スペアリブ

    > コマちゃんさん ですよねー。この騒がしさ(笑)から徐々に静まってくってのも、それはそれでよかった気がしますが、やっぱ、本稿が一番w
    こーゆー名前つけるから、HDDの中が訳わからなくなるんです。(;´Д`)

    返信
  7. ひろひろ

    すぎやま先生のボツ版CD出ないかな…w
    ゲーム曲としてはボツだったかも知れませんが、参考になる部分はたくさんあると思います。

    返信

コメントを残す

Or

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA